【再掲】是是非非

「是是非非」 「是々非々」
意 味: 良いことはよいこと、悪いことはわるいことと、公正無私に判断すること。道理によって正しく判断する態度をいう。是是非非。
応援している政党や議員(候補者)がいるとつい熱くなってしまいがちです。反対に気に入らない政党や議員(候補者)の言動は何かと気に食わないものです。ネット上ではそれが顕著で、中には「牽強付会」としか言いようのない意見も散見されます。どの政党・議員(候補者)であれ、良い言動はしっかり認め、悪いところははっきり指摘することは重要です。
冷静に、「是々非々」を忘れずに判断したいものです。
日本を愛し大事に思っている方ならば、きっとご理解いただけると思います。