外務省が外交文書を公開 戦後ソ連の日本軍捕虜「赤化工作」が明らかに

戦後、旧ソ連が抑留した日本軍捕虜を徹底した共産主義の思想教育で洗脳しようとした「赤化工作」の実態が12日公開された外交文書で明らかになった。当時のソ連は、抑留者の中からアクチブ(活動分子)を養成し、ソ連の協力者として帰国…Read More »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 11